AND

情報源はすごい

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

心理学

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

行動のくせをちょっとかえて・・

今までなにげなく生きてきて・・

自分でも気づいていない行動の「くせ」があります。

「自分を出張するのが苦手・・」、「じっくり考えて行動する」

など性格や考え方のパターンのうえでなりたっています。

生まれてから育った環境によって作られてきたその「くせ」は

一朝一夕には変えられず、変えるべきものではないのですが、

時として人間関係の中で生きにくさを感じてしまう事があります。

あらたな行動パターンを作る、見つけるには・・・

「体」に聞いてみましょう(*^_^*)

意識を体にむけ、「もやもやする・・すっきりしない感じ」「胸が重いかな・・」

なんて伝わってきた感じを味わってみて、逆に体が

「すっきりする、さわやかだ・・」という状況が選べるようになります。

これが今の自分にぴったりな行動になるのです。

さぁ、深呼吸して、今日も元気に

がんばらないけどあきらめない

「あきらめない」

という本を読んだ。

いろんな最後の過ごし方や生き方が描かれている。

迷いの日々

ずっとブログが書けなかった・・                       060905_123801

カウンセリングの仕事も休んでた。人の相談どころじゃないよ、だった。

まわりから更年期、更年期・・みんな通る事よと言われ、

ウォーキングで街をうろうろしてみたり、鍼に通ったり、

(暑い中日傘をさしつつ・・・)

が、深夜に突然汗だく、動悸、不安で

毎日目がさめて朝からふらふら~めまい・・であった。

婦人科にもいってみた。こともなげに何も検査もせず

ホルモン剤出しましょう。癌になる確率の下げる

から・・と必ずこちも飲んでね・・という具合で。

3日目に下痢・・一週間で胃に激痛が走った・・どうも私の体は

薬を拒絶してるのか??、薬をやめ、内科で胃の粘膜保護の薬

である・・・しばし食欲も何も元気もなくなる・・・

更年期鬱という言葉がうかぶ、しんどさも一ヶ月近く・・ついに

精神科へ~・・「動悸は自律神経だなぁ~、夜これひとつだけだから飲んで・・」

と安定剤が前から飲んでいるものに追加される。

なんとかまだ夜中に目はさめたりするものの、あの動悸や焦燥感が

ましになった。あらたな薬づけになりたくないよ。。と勝手に

独り相撲をとっていたけど、やはり元気が出てくる方がいい。

今日は疲れた心に、暖かい詩の小さな本が届く。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »