AND

情報源はすごい

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

心理学

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

夜が長くなってきましたね

十五夜はよく見れましたか?

茅ヶ崎はよく晴れて、月がきれいでした。

夕方買い物に出ると前より、暗くなり、昼より夜の時間が

長くなってきたんだなぁ・・って思います。

夕暮れに鳴くひぐらしの「カナカナカナ・・」

寂しくセンチな気分になった経験ってありませんか?

今は忙しい時代でそんな心のゆとりはないかなぁ・・・

もの思う秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、あ、食欲の秋

いろんな秋がこれからです。

夏の恋が終わった人もまたこれからの始まりがきっとあります。

この出会いはほんものか?

最近の相談で・・

ほんとに真剣に悩んでおられるのが離婚問題・・

一時の浮気心ではなく、妻子がありながら

惹かれてしまったという・・・

出会いは今いろんなところにある、

人としてさまざまなきっかけから、しだいに

単にいい人だなぁ・・ではすまされなくなってしまった

というところまでいってしまう事もあるだろう、

一時の感情と押さえられえないものなのか、

今の家庭の中に幸せが見えなくなってしまったのだろうか、

忙しく働いてきた中で家族の絆をあらためて考えてみるきっかけで、

出会わされたものじゃないか、など、過去をふりかえって

もらったりする。

私の出来る事はよくよく話しをうかがって、ほんとの気持ち

に気づいてもらう。心の底に誰がいるのか・・

感情的にならずに、考えるきっかけを作る時間を

相談者の方と共有させていただいてるのみで

すぐに結論になど至らないが、後悔のない結果をと願う。

人生の転換期がいろんな形で訪れるのだろうな・・・

報われる日へ

山のような070913_100901
労苦も 汗もいとわない

いつかは 報われる

そう信じて僕は 行く

今 報われなくても

僕の 身体になる


きっと きっとこの
労苦は 役に立つ

-----------------------------

ひろさんから詩が届きました。

なんで自分ばかり苦労するんだろう・・

なんで私ばかり苦しい思いをしなくちゃならないの?

そう感じてる人もいっぱいいると思います。

そんな人たちにエールを贈るような詩かな~

そして

ひろさんも、がんばっている人のひとりなんだろうなぁ・・って

感じます。

私もがんばらなくちゃ(^^;)でも、無理せずマイペースで

自殺予防週間

重い話題かな・・・と書くのをためらいました。が、

松本引越センター社長自殺のニュース、覚えていらっしゃるでしょうか。

まだ40代の働き盛りの社長さんです。

経営者の悩みは働いている人より、より人に相談しにくく、

ひとりで抱え込み自殺へ・・

9月10日から、自殺予防週間になっています。

亡くされた家族の方も悔やみ、悲しみ、病死や事故死より

自殺は受け止め方も突然で悲痛なものです。

多くの悩みがあり、死ぬほど辛い思いがあり、

生きていられない・・と思ってしまう事があるのかもしれませんが

どうか、尊い命を自分でたってしまわれませんように・・・・

台風

台風が関東を直撃しましたね。070907_110701

今はうそのように雨もあがり、まだ風はありますが・・

街の様子は家の前の花壇のように作っていた花がたおれました・・・

(隣家のご主人と奥様が熱心に種から植えてくれていたんですが。)

がんばって咲いてくれていたのになぁ~(;_;)

自然にはあらがえないものがあります。

火事だ煙だ・・

昨日、たまたま通りがかった近所で火災が発生。

すごいサイレンの音とともに消防車が通りすぎ

煙も見えるし、いぶっているような匂いまでする。

昨日は・・そういえば、9月1日、防災の日。

でもこれは訓練なんかじゃなく、本物・・・・

火事は子供のころ、目の前のお宅が火災に見舞われたり、

実家も放火にあってぼや騒ぎになったり

・・・と体験しました。

想像もしていなかった事に遭遇すると、いざどう動いて

いいやら、頭が真っ白になります。

私の時は人には被害がおよばなかった事は幸いでした。

でも、火災で人の命がうばわれる事もあります。

普段の心がけが大事ですね。

午後からは火災予防を促す地元のパトロールの

拍子木を打つ音が聞こえていました。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »