AND

情報源はすごい

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

心理学

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

たった一つだけど(原文は英文;作者不詳)

最近・・仲良しブロガーさんになった方のとこに

ちょっとすてきな文章があって、ご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たった一つの歌だけど、きらめきの時を生むことができる。
たった一つの花だけど、夢を呼び覚ますことができる。
たった一本の木だけど、森を作る一本目の木となることができる。
たった一羽の鳥だけど、春の到来を告げることができる。
たった一つの微笑みだけど、友情を生むことができる。
たった一つの拍手だけど、意気を高揚させることができる。
たった一つの星だけど、船の針路を示すことができる。
たった一つの言葉だけど、目標を決めることができる。
たった一票の投票だけど、国を変えることができる。
たった一本の日差しだけど、部屋を明るくすることができる。
たった一本のろうそくだけど、暗闇を消すことができる。
たった一つの笑いだけど、憂鬱を追いやることができる。
たった一歩の歩みだけど、長いジャーニーの始まりとなることができる。
たった一つの希望だけど、私たちの心を奮い立たすことができる。
たった一つのハグだけど、思いやりを示すことができる。
たった一つの声だけど、智を持ってものごとを語ることができる。
たった一つの心だけど、何が真実であるかを知ることができる。
たった一つの命だけど、大きな違いを生むことができる。

すべてはそのたった一つの命を持つあなた次第である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スマップの♪あの曲を思い出すなぁ・・

永遠のレイア

ペットロスを乗り越えて・・・

同じ茅ヶ崎在住のカタリナ房子さんが書かれた本です。

来年夏にはなんと映画化も。

家族同様、大事にしてきたペットの死で

同じ想いで苦しむ人の助けになればと出版されました。

私もはじめ犬を飼い、亡くなって

(一番悲しんだのは娘でしたが・・)

今はうさぎがいます。もう14年近くになると

真っ黒だった毛にも白髪?・・ちらほらと出たり。

いつまで元気にいてくれるだろうか・・なんてちょっと思ってしまいます。

これから雪の季節ですね

ひろさんからのポエムです・・つぶやきに近いような~ーーー

「雪の日に」

冬が来る

あの白い物が 降ってる
一面 白い世界へ


僕は 雪国に住んでいるが

雪は 好きではない

無用の長物 厄介者

そんな風に 思えてならない



来る日も 来る日も

雪かきに 汗をかき

それが当たり前と思い
生きてきた

冬場に つかの間のお日様

僕には 何よりもの幸せ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はひろさんという方を存じ上げてません。

湘南はめったに雪がふらず、関東でも埼玉から

引っ越してこられた方には冬はすごく暖かいところだと言われました。

雪国の大変さを身をもって知る事は出来ないけど、

つかのまのお日様の暖かさが幸せだと感じる心に、

すごいな~と思います。幸せだと感じる事って身近な

ところにもある。

そうなのかもしれない

テレビで、なにげなく、健康診断をとりあげた

番組があって、元ボクシング竹原慎二さんが出ていた。

「じゃあの」とあのセリフが毎回つくブログがあるというのも

初めて知ったけど、更新を3回する、っと決めて書いている。

書くというより、画像に+アルファな感じが独特。ほんとに更新してる~

それより、その診断では、なんと、

その生真面目で、絶対やらなくては・・という考え方は

鬱になる可能性が大とでたのだ。

少し肩の力を抜くというか、いい意味でのいいかげんさを持ってもいいと。

性格とか今までの生き方とかポリシーとかいろいろあると思うけれど、

落ち込んでうつっぽい気分・・なんて事もあるかもしれないけれど、

ほんとに病気になってしまっては大変だ。

時にはここまでやった、ここまで出来た、いつもより違うけど

これも自分。こんな時もあっていい・・と、

自分を甘やかす事の出来ないタイプの方は

これでもいいんだ、と自分をほめたり、心が軽くなる方向へ

もっていこう。

もうクリスマスのテーマが・・

スーパーなどで買い物しようとして、もうリスマスツリーが飾ってあるのに

早いな~・・って感じつつ、音楽が好きな私は昔、

海外の来日アーティストの情報を雑誌で探したり、

ラジオを聞いて、レンタルもないのでレコードを買いに

おこずかいをほとんど投入したり・・そんな事を思い出しました。

今はさまざまな音楽もサイトで楽しむ事も出来るんですよね。

便利な時代になったなぁって思います。

でも、生のライブはひとあじ違う・・

一足早いクリスマスをパシフィコ横浜で・・・

こんな応募募集をみかけました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<MTV Cool Christmas 2007>開催概要

開催日/会場:2007年12月14日(金)/パシフィコ横浜

出演アーティスト:秦 基博、will.i.am
(※ホームページにて随時追加出演者発表があります。お楽しみに!)

招待者数:1,000組2,000名様

応募方法:
http://www.mtvjapan.com/cc07(PC・ケータイ共通)より応募可能

応募期間:11月7日(水)~11月30日(金)

番組放送予定:12月22日(土)24時~25時 初回放送(再放送あり)

主催:MTVジャパン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとあし早いすてきなクリスマスを迎えられますように・・・

人生とはなんだ

こころ.comさんというカウンセリングの検索サイト

さんがあり、たまたま登録させてもらった時、運営の方が

新潟のあの地震(3年前の方です)の翌日、うちのカウンセリング・ヒーリングルーム

に来られるとうことになってました。

当然そんな事態ですから、お会いするのは延期でしたが、

これも運命の出会いかな・・と思ったりします。

毎月、アンケート形式で答えて下さいというコーナーがあって

12月は人生に関する事。

人生って人の一生・・と考えたら

簡単に答えが出てこなくなってしまいました。

うーん・・・

今生きてること、

存在してる事、これからの事、皆さん毎日どう思っています?

クリスマスの飾りをしているお店を見てしまうと、

どんどん季節が先へ先へ・・とゆとりがなくなっていくような。

すぐに今年も終わりを迎えそうな気がします。

木の青年

ちょっとかわったものを見た・・・

わずか5分で泣ける物語、曲がついていて

何故か木になってしまった青年と倒れた女性の

愛の物語のようだ。

何故女性が倒れていたんだろう・・とか

何故彼は木なんだろう・・とかよけいな事は考えずに

だまって映像を見ていた。

ラストのシーン・・木の青年の彼女に対する愛情。

彼が今出来るせいいっぱいの事。

きっと誰でも形は違うけど、今、愛する人に出来る

せいいっぱいの事ってあるんだろうなぁ・・って想う。

http://www.kinoseinen.com/?from=pb00

木の青年の

「モノローグ」= 独白。心の中に思っていることを相手なしにひとりで言うこと。

あなたは誰かを、本当に愛したことがありますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わずかなひととき、いかがでしょう?

家族療法をテーマのセミナー

NPO法人 子供と生活文化協会が

今月10日、「ひきこもり家族支援セミナー」を開催します。

申し込み・問い合わせ同協会 0465-35-8420

場所小田原ラスカ5階U-meサロン、先着80人です。

無料でセミナーが受けられます。

どうかかわったらいいのだろうか、解決の鍵を探るセミナー

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »