AND

情報源はすごい

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

心理学

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

誕生日がすぎて・・

実は・・・

昨日、私の誕生日でした。

朝から突然目がさめるとそこは・・じゃなくて、

天井がぐるぐるまわる、回転性のめまい??・・におそわれ・・

やむなく仕事を休んで、

内科で点滴を。めまいの薬ももらい、

よろよろと帰宅。一日寝ているはめに。

今日はたくさんの「お誕生日(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)メール」

おめでとうメールですね・・届いててうれしいやら、返事がしきれないやら・・

左下にあるエディタ・・関係の方もたくさん

コメントメールをくれました。画像カード付きの方も

ブログを通じていろんな方から、ありがとうございます。

そうだ、

自分の誕生日というのは「母」ががんばって

この世に生み出してくれた日でもあるんですよね。

母に感謝!

フリーダムライターズ

実話というので見てみた。(DVDの方である)

主に単一民族の日本と違いさまざまな人種いりみだれるところでは

学校という空間の中でも、この人種にかかわるさまざまな問題をかかえてる。

人種にこだわらなくても個々に経済的な問題やいろんな思いを

かえている。

そんな思いを書いてみたら・・・

「思いをつづる」、「自分と向き合う」、この作業の中で

気づいていく事がある、わかちあえる事がある。

これは人種を越えて、自分を出していく大切な要素なんじゃ・・

さまざまなブログがあって日々の事を書いている人、

思いを伝えたい人、今電子の世界で

フリーダムライターズがまさに広がっているように思う。

あなたの肌は今何歳?・・気になるね

お肌の悩み・・

悩みも人さまざまですが、お肌に関する事はプロではないので

私もあれこれ見たり、使ったり・・・

お、これは肌年齢のシュミレーションがあったり

けっこういける感じのHPです。

http://www.revitalift.jp/index.html

えーっと・・・なになに??

リバイタルリフト誕生って・・・・ーーーーーーーーーーーー

日本女性の肌に合わせ、ロレアル パリの先進技術により、

パリと日本の研究所が共同開発したもの。日本で初めての、

ホワイトニング+エイジングケア美容液なのです。

よさげだねぇ・・

あとは加齢による、たるみとか、しわとか

たるみ

へぇ・・リバイタリフトのテクノロジーそれはなんだろう?

おおー・・・効果と説明が詳しく出てくる。

最近おはだがたるんできた、そうそう、これっていいかも。

たるみにききそう。

斉藤さん

昨日テレビで「斉藤さん」を見ました。

幼稚園児をもつ斉藤さん、元はアニメコミックスだったんですね。

やってはいけない事を「いけないんだ」、と言う勇気、

でも、次々と園児や園に迷惑がかかる行為が行われる・・

自分が彼女の立場だったらはたして言えるだろうか・・

と考えてしまいました。

同じように電車で席をゆずったり、なにげに人に

やさしくする行為もなかなか勇気がいるもんです・・

あったかなイラスト

寒い日が続いてます。

前にコメントいただいた「まほ」さんから・・・

ブログ友のイラスト詩を紹介されました。

今年はねずみ年

かわいいねずみのイラストがとってもいいな~・・

アドレスは

http://takumigallery.blog33.fc2.com/

です。見てみて下さいね。

思い出話

今日は義母の月命日にあたる・・来月は法事なので書いておこう。

嫁姑・・というと何かとあるもんだけど・・

まだ結婚したばかりの若い頃、義母から

きかされたのは別れた夫が生まれた時は自宅出産で

体重も半分くらいしかない早産でなんとか育てねばと

おっぱいも吸う力もない赤ちゃんに乳を搾り一滴づつ

スプーンで口に入れた話し、母親って偉大だなぁ・・私にはまね出来ないかも・・

さらに子供の頃貧しく、小学校は5年までしか出てない、

実家を離れて子守奉公というのに出され、階段から落ちて

片腕を折ってもなんとか勤めた話し・・

なんか以前あったNHKの「おしん」のドラマのような現実。

癌で69で逝ってしまったけど、なかなか遺影に笑顔の写真が

見あたらず、苦労してきた義母の中の幸せを探した私。

自分の母とずいぶん違うな・・とやたら気を使って

息苦しい思いもした時もあった、私への不満を直接言ってもらえず

義姉から、これは内緒に・・と言いつつガンガンと文句を聞かされた事もあった。

正直、この義母から逃げたいなぁ~っと思った時もあった。

それでも、最後にわずかな看護と看取りが出来て、ささやかな

親孝行のまねごとは出来たのだろうか・・・・離婚したのに今さら何を

・・・と空の上で思われているかもしれないなぁ。

最近の実の親子で殺してしまうような悲しい事件がある中、

そこまでに至るにはたくさんの思いがあるのだろうけど、

それしか方法はなかったの?・・とやはり悲しく思う。

鹿男あおによし

そのまんま・・ドラマのタイトルで

地震のちょっと不気味な様子からはじまり、

なんかここぞという時にアクシデントの連続な主人公、

まったくついてない・・って言葉があてはまる人生??

ファンタジーっぽいし次にどうなるのか予測のたたない

ドラマのような・・おもしろいような、変わってる~って感じ・・

ただ、この中でちょっと惹かれた言葉が

10年後の私を想像して、今までの出来事を

くすって笑っている私がいるの・・・」同僚となった先生が言うのだけど。

先の未来はわからない、今が大事で今を大切に・・と

思っていた私にはちょっと「へぇっ」・・・という言葉だった。

寒波到来、でも心は温かく

ここのところ、湘南とはいえ、すごく寒い、天候も曇り、雨?・・

ひさびさにひろさんの詩を紹介させて頂きます。

自分にも励みに。ーーーーーーーーーーーーーーーーー

嘆いても・愚痴をこぼしても

嘆いても 愚痴を

口にしても

仕方あるまい



やらないと 終わらない

愚痴るよりも

手を動かして

みようかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぐるぐると考えてばかりいても先には進みませんね。

ちなみに、ろさんにはこんなHPもあります。

http://kibono.blog121.fc2.com/

いつも心に太陽をという詩のHPです。 あったかい詩が

ちりばめられています。

Webドラマ

全く私的な事だけど、わりとドラマを見る事も好きです。

1月11日、「OLサチコの受難な日々」はリニューアルされました!

・・というメールに目がとまって

どんなかな・・・時間のある時にでも・・24話もあるのだから、

これは時間がかかるかも・・でもとりあえず・・と見だしたら。

一話ごとはさらっ・・っと流れて次々と結局ラストまで見てしまいました。

さっちゃーん・・のかけ声からはじまり、

大量のコピー用紙をかかえ主人公のOLのあとを

ついていく複合機。彼女の前だと、手足が出て、

なんと恋愛のアドバイスをコピー用紙で出してくれる。

受難の日々というより、彼女の恋の行方は??・・と思いつつ、

オフィスなら、必需品といえるモノがこんな活躍の仕方をするとは・・

「京セラミタ」の複合機、こんなふうに機械が人と

接してくれたら職場も楽しいかもですね。

肝心なストーリーの方は・・よかったら

「OLサチコの受難な日々」をどうぞ

見上げてごらん♪

今日は今すごい雨がふっているんだけど、

その上には空が、夜になると天気のいい日は星がまたたき、

広大な宇宙空間が広がっているんですよね・・

私たちは人智では計り知れない大宇宙の営みのなかで

笑ったり、泣いたり、生活しているんですね。

そして、遠い過去から未来へと命のバトンが

受け継がれ今、私たちが今ここにいるのですね。

この世界に存在する自分、家族、友人、自然の恵み・・

縁の中で生かされて生きている自分。目に見えないつながり・・

そんな事を感じながら互いを生かしあう人生を

歩んでいきたいですね。そんな人生を願ってもいます。

考えてみたら、年頭所感みたいなのは書いてなかったなぁ~

マジモードです(^_^;)

ヤングシナリオ大賞

「のだめカンタービレ」というドラマを楽しく見ていて

そのままのチャンネルにしていたら、次のドラマがはじまった。

シナリオがドラマになったものらしいんだけど、

今までヤングシナリオ大賞というのも知らなかった。

あらすじはネットであるいは携帯出会い系・・が実際に会う、

それぞれ待ち合わせ場所は渋谷で6時

だが、ネットの方は自殺サイトで、ゲームサイトで・・

それぞれがお互いどんな人物かは知らない、そこで

相手が違ったまま、話しがドタバタと進行していく。

今ふうらしい展開というか出会い方だな・・な中で

「思った事は口に出さなきゃ伝わらない」ニートで元ひきこもりで

自分は変わりたい、変わらなきゃ・・な青年が思いを口にする、

以外に??・・いいこというじゃん・・ふうな感じ・・

現実にはどうだろうかと思いつつ、さわやかなラストだった。

あけましておめでとうございます

今年はどんな歳になるでしょうね。   Jinja

去年は曇り空でしたがいい天気です。風はちと冷たいか。

息子が厄年つづきで、縁起をかつぐわけじゃないですが、

元旦生まれ・・というのもあり、

駐車場があいてるうちに・・と年末お礼参りも

かねて寒川神社へ・・・地元では大きな神社です。

御祓いをしてもらって、来年もがんばるぞ・・っと。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »