AND

情報源はすごい

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

心理学

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

電子書籍?・・ダウンロードしたものの

音楽のダウンロードはしたことがあって、

なかなか本の類でと手元にあって忘れた頃に読み返したいという欲求も

あり、実物しか買ったことがなかった。

たまたま時間があって立ち読み・・というのをみて、

つい続きが気になり・・ポイントがあったことを思い出し、

・・ポイントで買うなら、その時限りでもま、いいか・・・と。

購入、とクリックしたら、ポイントのことが出てこない・・

そのまま購入になってしまい・・指定の日に引き落とされるようだ。

使えるはずのポイントは??・・と散々ヘルプのページを読み、

わからなくて、質問を出したところ・・

ものによってポイントの使えるものとそうでないものがあります・・

というのが返信でした。

・・・・・あらららら・・・・金額はともかく・・

うーん・・ポイントの使えるものだと思っていたのに・・

ちょっとそこが、残念で。支払うなら、しつこくまた読んでみようか?

・・・・うーん・・・・

チームバチスタ2

医療もののドラマが好きなんですが・・・

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/bachista2/index.html

これは救急医療の中にサスペンスの要素が大きいもので

最終回まではたして犯人は誰なのか・・・

やはりこの人が・・と思わせておいて、あの人だったのか・・でした。

政財界の黒幕みたいなものはおやくそく?・・的だけど、

現実の医療現場も非常時、災害時など大変な役割をになっていくわけで

うでのいいお医者さんの確保とか

選挙戦にむけてのどうのこうの・・・ばかりでなく

救急医療のあり方とか誰でも迎えるであろう老後の

医療や介護の現場とか足を運んで未来にむかった内容を

もりこんでほしい・・・、あ、結局テレビの話題からそれました・・・

あじさいが映える季節だけど、あつい・・

昨日はオランダ・日本、うちも息子と

テレビ観戦です。後半、また点が追加されたら・・と

どきどきしつつも、今回は点がおしくもゴールがきまらなかった

場面も多くて、おしい~・・サッカー熱があがりそうです。

後半がたがたになるより、一点で守りきった。がんばった方じゃないのかなあ??

はなしかわって・・

バス通りに一カ所だけ、あじさいが咲いてる場所があって

いい感じに色づいました。

Photo

雨の方はどっと降ったり、ふりそうで降らなかったり

すっきりしない天気だけど、雨がふってこそあじさいは

色鮮やかに見えますね。

今日はなんのひ・・?

息子がサッカーねつに・・というか

ワールドカップですものね。

一緒に見るとオランダとかヨーロッパ勢より

これからのアフリカの国々を思わず応援してしまってますね。

もちろん、日本の場合は、日本を応援!!

今日は「6(麦)・16(とろ)」の語呂合わせから「麦とろの日」なのだと・・

最近こういう語呂合わせの日が増えたような??・・

でも栄養的に白米よりビタミンB群ふくまれてて

とろろでするするっと想像すると・・happy02食べたくなりますね。

うーん・・自宅では押し麦が買ってあるから、

白米に混ぜてたこうかな・・

いのちの山河~日本の青空Ⅱ

地元の生協に買い物に・・・100607_122301

ふと、手渡された一枚のちらし。

ご年配の方が手配りされてたのでてにとってしまった。

6月18日に茅ヶ崎市民文化会館小ホールで

上映される映画の案内だった。

自主映画作品なのかなあ?・・・

ちらしを配ってるのもめずらしいなぁ・・と思ったけど、

主催が茅ヶ崎市「いのちの山河」上映実行委員会、

後援が市の教育委員会とか福祉協議会や文化振興財団。

ふーむ・・茅ヶ崎に関連するのだろうか?

でも、書かれてるないようはずっと無医村だった

岩手県の山あいの沢内村・・とあった。

「いのちに格差があってはならない」行脚と対話で

いのちを守った深沢晟雄

・・いい映画のようだ。仕事がやすみならねぇ・・

今月は父の日があるけれど

父が亡くなったのは一昨年の今月3日だった。

無事に3回忌もおえて、もっと親戚から父の話が出るかと

思えば、自分達のことばかりというか・・そんなもんなんだろうなぁ。

法事を終えてから、母が認知症になってしまってなければ・・とか

もう少し生きててほしかったことをあれこれいう。

母にとってはどんなに大変な状況であっても

愚痴をこぼしながらでも、やっぱりそばにいてほしかったんだろうなぁ・・

7回忌は親戚をよばず身内だけで・・というけれど、

母にももちろん元気でいてほしい。

まわりを気にして言えなかったこと、

子供の頃、お父さんのお酒飲んで酔っぱらってる姿がすごくいやだった。

なんでなんだろう?・・

ふだんは物静かな人だった、どっかに父親像を

物静かな無口なそれでいてどっしりした父親・・みたいにとらえていたのかも

しれない。お酒が入ると、歌うは大声だすは・・

ようは普段と違う、別人みたいでやだったのかも。

でも大人になってその陽気な父と飲んだり歌ったりする機会ってあまりなかったなぁ・・・・

もっとそういう時をいられたらよかったかもしれない。

もうネクタイだの、万歩計だのとプレゼントを考えるにも父はいない・・

今日は宇宙から野口さんがもどってくる・・

茅ヶ崎の有名人に野口宇宙飛行士さんがいます。

たまたまテレビでスマップの番組を見ていたら、

野口さんと交信してる場面でびっくり。

今日はソユーズにのってかえってくるんですよね。

その模様を市民文化会館で応援する催しが。

先着400名ってことと、都合つかなくていかれなかったけれど

どんなだったかなぁ・・・http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kyouiku/noguchi/013221.html

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »